top of page

☆EC250 2023年モデル ご納車☆

いつもありがとうございます!

お盆休みはいかがお過ごしでしょうか?



今日は先日ご納車した車両をご紹介します☆彡




GASGAS EC250 2023年モデル


7/16にお客様と一緒にテージャスランチに遊びに行っていましたが、そこでお知り合いになった方が後日お店へ遊びに来てくださり、WR250Rからのお乗り換えとなりました!


カスタムもかなりやりこんでいただきました!

まず目を引くのはデカールですね♪

こちらのデカールは2022年モデルのGASGAS MC450F TROY LEE DESIGNSのものを使用しています。GASGASはノーマルの赤色もかっこよくて派手ですがこちらのグラフィックに変更するだけでまさに気分はファクトリーライダー!気に入ったバイクは見た目もかっこよくしたいですね!

ちなみにお値段は¥33,222-(税込)と比較的リーズナブルかつデカールも頑丈なのでおススメです。


次にホイール。

こちらは以前の記事でもご紹介させて頂いたFACTORY WHEELで、ハブとリムがシルバーからブラックに変わるのでこちらも一気にレーシーになりますね♪

ノーマルホイールはスペアホイールとしてお持ちいただいたのでレース会場などで万が一のパンクなどがあっても交換がスピーディーなのもいいですね。

フロントが¥60,698-(税込)

リアが¥74,212-(税込)です。



他にも前後ディスクガードやチャンバーガード、スイングアームガードやハンドガードなどのガード類を豊富につけて頂きバイクをばっちり守れる仕様になりました!



GASGASのエンデューロモデルはKTMやハスクバーナに比べてサスペンションもやわらかめのセッティングになっていたり、エンジンもフライホイールを少し重たいものをつけることによってより低中回転域での扱いやすさに重きを置いたセッティングになっています!



レーサー車両ときくとパワーやハードな乗り心地を想像してしまいますが、GASGASの車両はとにかく乗りやすいです♪

また、初期装備が一部省略化されておりKTMのスタンダードモデルよりも約7万円お安く購入できますので差額でさらにご自身の乗りやすいようにカスタムできるのも魅力的です!



ぜひレーサー車両の購入をご検討いただいている方はGASGASの車両でオフロードを楽しみましょう!



GASGAS岡山

ベイシストオート岡山店

玉野市東高崎25-72

0863-30-9382

basist.okayama@gmail.com

営業時間 10時~19時

Комментарии


bottom of page